プチコラム「低体温について」 その8 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

プチコラム「低体温について」 その8

2016/01/21 カテゴリー:ブログ

知らず知らず体を冷やしている原因について

5 食べ物・食べ方について詳細に解説しています。

前回、体を冷やす食べ物についてお伝えしました。
今回はその1つ1つの解説などをします。

1 南方産の食べ物
南方に住む人は毎日暑くて仕方ないのだから、
そこでとれる食べ物体を冷やすようにできています。
まさに天の配剤ともいえます。

2 白っぽい食べ物
雪を見ても暖かそうだとは思いませんね。
また白い顔をした人は冷え性であるように、
青白色の外観をした食べ物は体を冷やします。

3 柔らかい食べ物
柔らかい食べ物は水分か油を多く含んでいます。
水も油も体を冷やす性質があります。

4 生野菜
生野菜は青白くて水分を多く含むので体を冷やします。

「水分」の功罪についてはまた次回以降にお伝えします。

これらの食べ物は、洋食文化や外国産の果物が簡単に手に入るようになったこと、
あらゆる場所に清涼飲料水の自動販売機が設置してある状況により、摂取する機会が多くなったといえます。
つまり現代人は総じて体を冷やす食べ物を食べすぎていることになります。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.