プチコラム「低体温について」その6 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

プチコラム「低体温について」その6

2016/01/14 カテゴリー:ブログ

知らず知らず体を冷やしている原因について

5 食べ物、食べ方で体を冷やしてしまう

これに関しては何回かに分けてお伝えします。

(1) 食べ過ぎ

食べ過ぎると、とたんに眠くなったり、疲れがどっと出たりした経験はありませんか?
これは、食物を消化するためには、
胃腸の壁に大量の血液を配給して胃腸を働かせる必要があるからです。

これにより、脳や筋肉へ配給される血液が少なくなり、眠気などが出てくる要因になります。

さらに胃腸以外の器官や細胞への血液供給量が低下するため、かえって体温が低下します。

逆に、少食にしたり断食すると、
胃腸への血流が少なくすんで、多くの臓器への血流が比較的多くなるために、病気が治りやすくもなります。

低体温以外にも集中力にも関係するので、食べすぎには注意しましょう!

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.