長男のひらがなの読み書きから体の機能を考える - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

長男のひらがなの読み書きから体の機能を考える

2018/09/10 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

長男がひらがなを読んで書けるようになってきたことに成長を感じています養畑です。

「おとうさん、これやろ〜」
とアンパンマンのおけいこノートを持ってきてひらがなを書いている姿をじっくりみました。

読めるようになったら、書くことによって記憶にとどまりやすくなります。

さらに声に出して読んでいくと効果も倍増するそうです。

でもそんなこと教えなくても楽しいことに夢中な長男は自然と読む、書く、声に出すを繰り返していました。

子どもはどんどん物事をスポンジのように吸収して覚えていきます。

書く、声に出すというように体を使うことも脳を刺激するのに大切な過程です。

 

なぜなら学術的な学びは五感やバランス感覚などの基本的な機能が土台となっているからです。

 

図で示したように、学術的学びが頂点のピラミッドに土台には五感、平衡感覚などの感覚システムがあります。

この土台部分がしっかりしていないと、頂点に向かう機能も不安定になります。

例えば、机に向かう姿勢が崩れていると筋肉の疲労が起こりやすく集中力も低下し学習効果にも影響します。

 

ということで、なにか新しいことにチャレンジしたり、覚えたいことがある場合は頭だけでなく書いたり声に出したり実際に動いてみたりして体も使っていきましょう!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.