腰から脚にかけて痛み 呼吸を含めて評価 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

腰から脚にかけて痛み 呼吸を含めて評価

2018/08/17 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

今朝はクーラーなしで寝て気持ちよく起きました養畑です。
暑さもやや落ちついてきた印象でほっとしますね。
まだ30度を超える日は続くので引き続き熱中症には十分注意していきましょう!

 

さて、先日は新規の方の来院がありました。

当院に通院されているご家族の方からのご紹介でした。

腰から脚にかけて痛みがあるということで当院にご相談に来られました。

腰の痛みは3〜4年ほど前から
脚の痛みは1年ほど前から出てきたとのこと

中腰や歩くときに痛みがでるとのこと。
脚の痛み・しびれは、せき・くしゃみ、深い呼吸をする際に出るとのこと。

前日に整形外科受診して、圧迫骨折のあとがあり背中の曲がりがきつくなっていることが痛みに影響していると言われたそうです。
お薬もたくさん飲んでいるので体操などをして症状を軽減していきましょうとのこと。

娘さんがしっかり体操なども含めてみていただきたいとのことで当院をご紹介されました。

 

問診からお身体を評価していきました。
みられた特徴として

・腰、殿部、太ももの外側にかけての筋肉の緊張
・後ろからみたときにS字に背骨がカーブしている
・背中の曲がりがキツく、バランスをとるために膝を曲げ腰を前に突き出すようにして立っている
・呼吸が浅く、深く呼吸すると腰が反る動きが入り脚にしびれもでる

などがみられました。

実際の姿勢がこちら

まずは正面から

両肩と骨盤の位置関係がズレています。
背骨がS字に曲がっている影響です。

左外側に重心を偏らせるので膝のポジションもややズレています。

 

次に横から

頭が前に位置し背中のカーブがきつくなっています。
ややお腹を突き出し膝を曲げてバランスを保っています。
この姿勢になると太もも前や殿部に余分な力が加わりやすくなります。

 

次に実際の呼吸の動画

呼吸に伴って腰が反るのが分かりますね?
正しく呼吸がおこなえていると腰の動きは入らず出来ます。

実際座って呼吸すると脚にしびれが出るものの、仰向けで深呼吸すると脚のしびれはでませんでした。

まずは仰向けで腰の動きの入らない深呼吸ができるように指導しました。

その他身体のバランスを整える手技、患部に対し鍼施術をおこない初回の施術を終えました。

ご年齢もいかれているので、背すじがまっすぐになるほどの改善は難しいですが、症状を軽減させて日常動作をスムーズにしていくことは可能とお伝えしました。
 

これから改善に向けてしっかりとサポートしてまいります!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.