肩こり改善に呼吸を整えましょう! - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

肩こり改善に呼吸を整えましょう!

2018/08/10 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

姫路城マラソンの申し込みをしようか悩んでいます養畑です。
来年の2月24日ということで寒さで外で走るモチベーションを維持することが難しくコンディション調整が難しそうな印象です。
といっても抽選で当たらないと参加できないのでまずは気軽に申し込んでみようと思います(笑)

 

マラソンは長時間走る競技なので呼吸が大切なのはイメージできると思います。
でも呼吸は肩こりや猫背などでお悩みの方にとっても密接に関係することはイメージできますか?

肩周りをほぐしたり、温めたりして一時的にはコリが改善してもまた再発することを繰り返す方は呼吸に問題があるかもしれません。

 

まずは深呼吸をしてみてください。

写真のように肩がすくんだり、背中がそったりの動きがでていませんか?

 

首肩のこり感を訴える方に深呼吸をしてもらうと、肩がすくんだり背中がそったりの動きが入ることが多いです。

実際に深呼吸をすると肩がすくむ動きが入る方の姿勢をみてみます。

以前より症状は改善してきているのですが、お仕事で下を向く姿勢が多く首肩周りの筋肉の緊張がでやすい方です。

肩より頭がやや前に位置した姿勢になっています。
頭が前にいくと視線が下がりやすくなるのであごが引きあがります。

頭が前に倒れないように首の後ろの筋肉が緊張しやすくなりこり感が出てきます。
見にくいですが首後ろの皮膚に線が出ているのもアンバランスな姿勢が続いての影響です。

以上のような姿勢になると肋骨の動きが悪くなります。
深呼吸する際に、肋骨がうまく使えない分、肩や背中を使って呼吸をすることになります。

呼吸するごとに肩に力が入るとなかなかこり感はとれません。
さらにヒトは1日2万回以上呼吸を無意識におこなっているので、ちょっとした呼吸のパターンの違いで体に与える影響は大きなものになります。

先日も肩のこり感があり、猫背姿勢になっている方に、

「この姿勢を改善するにはどうしたらいいですか」

という質問があり、

「呼吸を正しくおこなえるようにしましょう」

とお伝えしました。

 

正しく呼吸をおこなえているかのチェック法を解説します。

おへそのラインに両手を挟むように置きます。

肩の力が入らないように大きく深呼吸をします。

この時にお腹が360度に大きく膨らむように動いて手で動きを感じることができれば正しく呼吸がおこなえています。

仰向けでおこなう方がやりやすいです。

 

もう1つ

肋骨の下あたりを両手で挟み込むようにして置きます。

深呼吸をして肋骨が横に開いて閉じる動きが確認できれば正しく呼吸がおこなえてる証拠です。

 

以上の2点で、肋骨や横隔膜を使って呼吸できているのか?ということを確認しています。

 

呼吸を正しくおこなうことによって姿勢も安定します。

分かりやすくイメージしていただくために図を示します。

息を吸うと空気が入ってきて体幹部分の圧が高まります。

イメージとしては風船を目一杯膨らませた状態です。

内圧が高まると体幹部分も安定します。

肩がすくんだり、背中がそったりする方は内圧が高められず姿勢が崩れます。

 

このように呼吸は姿勢に密接に関係しています。

 

さらに!図を見ていただくと、呼吸によって内臓も動くと書かれています。
一説によると呼吸によって内臓を10~15センチも動かすことができるそうです。

これだけ動かすことができれば、内臓たちも代謝が上がり消化機能や免疫機能も向上します。

代謝が上がることにより、脂肪の燃焼も促され、お腹周りを動かすので内臓脂肪も減っていくと考えられます。

一時期流行ったロングブレスダイエットも意味があったことが理解できますね!

 

さらにさらに、呼吸を整えると自律神経も整います。

深呼吸をしながら脈をとると、吸う際は脈が早くなり、吐く際に脈が遅くなります。

しっかり吐くことにより副交感神経を刺激しリラックス効果も望めます。

アスリートが大会前に深呼吸をしたりするのも自律神経を整えていることが分かります。

 

まずは2つ示した呼吸の確認方法がそのまま正しく呼吸をおこなうための体操となります。

正しいフォームで大きく空気を出し入れできるように意識していきましょう!

今までの呼吸のパターンを修正するのには時間を要します。
根気強く継続することにより長年の肩こりの改善にもつながるので頑張ってみてくださいね!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.