かかとが痛いのでみてもらえますか? - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

かかとが痛いのでみてもらえますか?

2018/08/08 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

怪盗ルパンレンジャーに出てくるアイテム「ダイヤルファイター」を「バイタルバイター」と呼ぶ長男の姿が好きな養畑です。

レッド、ブルー、イエローと3種類あり、グッドストライカーと合体するとルパンカイザーというロボットになるというもの

先日はこの絵を一緒に描いていました。

赤のものを描く際には「レッドバイタルバイター描いて」と長男は言います。
「レッドダイヤルファイターちゃうん?」
と聞き返すと、
「ちゃう!」と一掃されます(笑)

長男にはバイタルバイターと聞こえているんだなと、ほほえましく思いました。

妻から一緒に描くようにしたら?と言われ長男にも手伝ってもらった絵がこちら

外枠を描いて、中のマークなどを長男に描いてもらうなど楽しみながらお絵描きしました。
絵も上手になってきているので、成長が楽しみです。

 

さて、先日は新規の方の来院がありました。

「かかとが痛いのでみてもらえますか?」

とお問い合わせいただきご予約いただきました。

 

症状の経過をお聞きすると、痛みは6月頃から出てきて朝の起きしなや動き始めに痛みが出てくるようになってきたとのこと。

7月には病院受診し、レントゲンでかかとの骨にトゲができていると診断を受け、靴選びについて指導を受けたそうです。

靴、インソールを購入しややマシになるものの痛みが思うように改善しないので当院にご相談に来られました。

ランニングも中断していて、お仕事でも走る機会があり、以前のように走れるようになりたいとの要望をお聞きし、評価に入りました。

 

痛みはかかとの内側の部分、足底腱膜とよばれる膜のつけ根部分に負担がかかっていました。

この部分に負担がかかった要因を周囲のバランスや歩く動作などからみていきました。

 

まず足のクセを後ろからみました。

左側が痛みのある側です。

写真の角度で分かりにくいですが、土踏まずがやや低くなりかかとが内側に傾斜しています。

次に歩く動作でどのような負担が患部にかかっているのかみました。

 

一見スムーズに歩けているようにみえます。

まず後ろからじっくり見ると、
左に体重が乗る瞬間お尻が右側にブレる動きが右に比べて目立ちます。
体幹もやや傾斜するのが左に荷重した時です。

足部分に注目すると、体重が乗る瞬間左の方がかかとがグニャっと内側にぐらつく動きがあり安定感が少し欠けた印象です。

もう少し分かりやすく静止画で左右差をみてみましょう。

 

蹴り出して反対側のかかとがつく瞬間です。

向かって右側が左で蹴り出した瞬間の静止画です。

左右比較すると上半身がやや傾斜しているのが左側で目立ちます。

 

足のアーチが崩れやや扁平足になっていること
股関節前面の筋肉の硬さがありお尻のブレが生じていること
足指の力が患側で弱くつま先の蹴り出しが弱く、ふくらはぎの筋肉の負担がかかっていること

などがかかとの痛みに影響していると考えられました。

 

足や周囲のゆがみ、可動域を改善する手技
患部の炎症を抑えるNEUBOX
深部の筋緊張に鍼施術
足指の機能をあげる体操指導

以上をおこない初回の施術を終えました。

 

これから改善に向けてしっかりとサポートしてまいります!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.