気づかないうちに身体も負担がかかっています 〜首・ふくらはぎの重だるさ〜 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

気づかないうちに身体も負担がかかっています 〜首・ふくらはぎの重だるさ〜

2018/07/27 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

週末は台風接近ということで、休日を家の中でやんちゃな長男といかに過ごすかが思案しています。

暑い日が続いていて台風が接近しているなんてみじんも感じず過ごしていました。
台風の予想進路をみてみると…

めちゃカーブ描いてまともに直撃やん!

豪雨、暑さに続いてまた台風と気候の変動に身体もついていきませんね。

 

知らない間に気候もはげしく変化しているようにヒトの身体も気づかないうちに変化しています。

 

先日は新規の方の来院がありました。

当院に通院されている方からのご紹介でした。
痛みまではないが、首やふくらはぎの重だるさがずっととれないということでご家族の方から当院に相談するよう促していただき来院されました。

建設業で現場監督などもされていて、安全靴で立ち姿勢が続くことも多いとのこと。
痛みまではないので病院や治療院でみておらうことはなくマッサージなどを時々してもらいながら様子をみていたそうです。

重だるさを感じている部分は首の後ろとふくらはぎでしたが、体全体のバランスから負担のかかり度合いをみていきました。

 

横からみた姿勢

分かりやすくするために線を引きました。

重だるさを感じている部分は青丸のところ

首周囲に目を向けると、
肩より頭が前に位置し、背中のカーブがきつく腰の反りもきつめでお腹をせり出した状態で立っています。

お腹がせり出した分、足の位置がお腹より後方に位置しています。

症状は青丸部分に感じていますが、首前や腕周囲の硬さで頭が前に引っ張られ首後ろの筋肉に負担がかかりやすくなっています。

ふくらはぎも、お腹をせり出した状態のバランスを保つために緊張が続きやすいクセが出ています。

ふくらはぎの影響を足から注目してみました。

後ろから足をみた状態

ふくらはぎとかかとの軸を黄色の線で示しています。

ふくらはぎの軸に対してかかとが内側に倒れています。

土踏まずは崩れて低くなり扁平足

足指の動きも少なくなっていました。

足指が使えない分、ふくらはぎで重心をたもとうと余分に緊張をしいられていることが予想されました。

 

ここでのポイント!

 

症状が出ている部分の筋肉の緊張をとるだけでは解決しない

ということ!

姿勢のバランスをみていくと、

・頭を前に引っ張っている首前や腕まわりの筋肉の緊張をとること

・お腹を前に引っ張っている股関節前面の筋肉の緊張をとり、体幹の筋力をつけること

・足首や足指の動きを獲得して足裏からバランスの安定性をだすこと

以上をおこなうことが根本的な解決には必要なことなります。

 

ご本人は単純に重だるいとしか感じていなかったのですが、
身体のバランスが崩れていることを画像で示したり説明することで始めて自覚されていました。

軽い症状でもこのままお身体の負担がつづくと、痛みやしびれなどにもつながります。
ですので早いうちにバランスを整えていくことが予防的な視点で必要である、ということを理解してもらいました。

 

軽い症状でも違和感が続く時は専門的な視点から見てもらうことをオススメします。

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.