かかとの痛みがとれない 〜足底腱膜炎〜 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

かかとの痛みがとれない 〜足底腱膜炎〜

2018/07/02 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

休日は久しぶりにランニングをしました養畑です。
実は6月に入ってからお腹の調子が優れず走れない日々が続いていました。約2週間ぶりのランニングは気温も高くこたえましたが終わった後は気持ちよかったです!
自分自身の体調管理に腸内環境を整えることの重要性を再確認しました。

さて、先日は新規の方の来院がありました。

「整形外科で足底腱膜炎と診断を受けて、痛みがとれないのでみてもらえますか?」

と問い合わせがありご予約頂きました。

 

症状・経過

痛みが出だしたのは1年ほど前
かかとの部分に痛みがあり、朝のみの痛みだったので様子をみていた
3ヶ月ほど前より朝だけでなく1日中痛みが取れずたまらず整形外科受診
骨に異常はなく足底腱膜炎と診断を受け、痛み止めと湿布、塗り薬を処方される。
痛み止めでは症状改善せず、ネットで調べた治療院に受診
少し痛みは引くもののなかなか著変なく当院に相談に来られる

という経緯をお聞きしました。

仕事で立つ時間が長く、荷物の持ち運びも多いこと
ここ最近で体重が増加したこと

などが原因と考えられるとのことでした。

 

痛む部位や体の特徴

問診から評価に入りました。

痛む部位はかかとの前あたり

図の丸印で示した部分に痛み・圧痛が強く出ていました。

足裏を扇状に広がる足底腱膜と呼ばれる部分になります。

痛みでかかとがつけず、歩く際もかかとを浮かせて歩幅を狭くして移動する状態

かかとをつけず歩いている影響で、ふくらはぎ全体の筋肉の緊張が強くふくらはぎ〜足裏までの筋膜の緊張が強く出ていました。

その他股関節の硬さもあり、姿勢や歩く動作にも影響が出ていました。

 

施術方針

まずはかかとをつけるようにすることを目標にしました。
かかとがつけなければ患部やふくらはぎの緊張は続くので

ふくらはぎ〜足裏の筋膜の調整
患部の炎症をおさえるのにNEUBOX
手でおさえられないほど緊張が強い部位は鍼で調整
セルフケアで足裏のアーチを刺激する体操指導

以上をおこない初回の施術を終えました。

 

これから改善に向けてサポートをしてまいります!

 

私自身も休日は疲労回復や運動を心がけました。

住吉川は水遊びをする子どもたちをみつつ上流までいきました。

 

やはり運動をすると気持ちがさわやかになり、体のリズムが作れる感覚です。

その後はお腹に優しい蒸し料理を炊飯器を使ってしました。

 

塩こしょう、酒、オリーブオイル、にんにく、ローズマリーのシンプルな味付けに、
鶏もも肉や野菜たちを放り込み炊飯器オスイッチをオンしたらできあがります。

たんぱく質補給目的のオムレツとともに食べました。

鶏肉もほろほろで食べやすくなっていました。

 

その後はずっと気になっていたカフェへ

本とコーヒーとトーストが楽しめる
「HoCoTo ホトコ」
にいきました。

エントランスの本棚にはたくさんの本が並んでいてとても落ちついた空間

注文したのは、
ホットコーヒー
三種のバターがのったトースト
です♪

 

どれも美味しくて、落ちついた空間で持参した本を心置きなく読み尽くすという至福のときを過ごしました。

 

しっかりリフレッシュしたので本日より元気にスタートします!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.