マット運動で首を痛めないためにDA PUMP ISSAのように体の操作性を高めよう - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

マット運動で首を痛めないためにDA PUMP ISSAのように体の操作性を高めよう

2018/06/24 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

DA PUMPの新曲「USA」が頭からはなれない養畑です。
仕事終わり妻に「DA PUMPのUSAかけてみて〜」と言われYouTubeでかけてみるとこに…
なんじゃこりゃ〜!ダサい感じのPVだが、歌ダンスは完璧でどこか懐かしいメロディーのアンバランスが絶妙な感じ(笑)
始めはどこがええのん?と思っていたもののまた聞きたくなる中毒性のある曲です!
知らぬ間に「カーモンベイビーアメリカ」と頭の中で口ずさんでいます。ボーカルISSAも私より1つ年上の39歳

初期メンバーはISSA以外全員脱退し、本人も大けがを乗り越えて今も活躍している姿に刺激受けます。

DA PUMPといえば、ダンスのハイパフォーマンス!
自分の体をコントロールする操作性が優れていないとできない動きです。

基礎的なマット運動ができるといいですね。

先日は小学校の体育の授業後から腰の痛みがありみてほしいと親御さんより連絡がありました。

2日ほど前に体育の授業でマット運動をしていたときのこと
後転をした後より背中あたりに痛みが出てきたそうです。
次の日には寝返りもしにくいほどに痛んできて親御さんが心配され当院に連絡をいただきました。

痛みがキツかった1日前より当院受診時は痛みは軽減しているようで、首を前に倒す動作で痛みがでるとのこと。
腰自体は痛むことはなく、背中もさほどおさえても痛みはありませんでした。

痛めたと考えられた箇所は首の後ろの筋肉

後転の際に首が深く曲げられたことによるものだと考えられました。

背中全体を使って後転すれば首を痛めることはないのになぜ?

ということ首より下部分の動きを評価すると

背中・肩甲骨の動きが硬い!

背中の動きが悪く首だけで体を丸めようとして負担がかかったと考えられました。

再発予防のために指導した体操がこちら

 

背中・肩甲骨の動きを引き出す体操

膝を90度くらい立てて座ります。

両手は体幹より後ろにつき、指先は正面を向けます。

ここがスタート姿勢

 

おへそをのぞき込むようにして背中を丸めます。
このとき背中全体が丸まるイメージでおこないます。

 

次に胸を押し出すようにして背中全体を反らします。

動きの最後は肩甲骨を下にさげるイメージで動かすことがポイントです。

 

背中を曲げる、反らすの動きを繰り返し肩甲骨の動きも引き出せる体操になっています。

実際体操を小学生にやってもらうと、
・背中を反らせようとするとあごが引きあがる
・肩甲骨が動かしにくく胸が張りにくい

などの動きが入ってうまく体をコントロールしにくい特徴がありました。

今後また同じようなケガを繰り返さないためにこの体操で背中の動きを作っていくことを課題として施術を終えました。

簡単な動きにみえても意外に動かせないことがあります。

今回の背中の動きをつけてDA PUMPのISSAのようにいつまでも高いパフォーマンスができるようにしてきたいですね!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.