足の痛みで来院されている方の歩行変化 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

足の痛みで来院されている方の歩行変化

2018/05/17 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

 

だんだん蒸し暑くなってきて嫌な気分の養畑です。
冬より夏の方が苦手で体力も激減してしまいます。
学生時代にサッカーをしていても夏だけはオフにしてほしいと本気で思っていました。

 

さて、先日は当院に通院されている方の約2ヶ月後の評価をおこないました。

左足を卓球台で打撲した後より歩くのもままならず、以前からの左殿部から脚の外側にかけての痛みも残っているとのことで施術を重ねていました。

約1ヶ月後には痛みがかなり引いて歩きやすくなった状態で歩行動作を動画におさめて確認しました。

約2ヶ月後の先日、以前より歩く距離が伸びてより歩きやすくなったとのことで進捗度合いを評価しました。

まずは歩き方の変化を約1ヶ月後と2ヶ月後の比較動画をシェアします。

 

歩き方の変化 比較動画

全体の印象として
・左右のブレが減っている
・歩幅が大きくなりより力強く蹴り出せている印象
部分的には
・左のつま先はまだ外側に向いていものの体重がのせられるようになってきている
・右側に殿部が揺れていたのが少なくなっている
課題として
・右荷重のときの膝のねじれが
・左足先に完全に体重がまだのせられずつま先が外側に向いている

などが評価されました。

 

分かりやすく静止画も示します。

後ろから


蹴り出した後のつま先の向きに改善がみられます。

殿部のブレの距離も短くなっています。

 

前から


まだつま先は外を向いていますが、やや改善されています。

丸印と反対側の膝は荷重した瞬間になります。
膝がやや外側にぶれる動きが残っています。

 

以上のような進捗評価となりました。
痛みをかかえて歩き方もおかしくなると、歩き方を変える必要があると思われる方が多いです。
歩き方を変える前に関節の硬さやゆがみを整えることが大切です。
ゆがんだままで歩いても他の関節でかばう動きが出てしまいます。

 

今後はよりよりスムーズな歩行動作ができるようにし、以前購入した靴が履けるようになることです。

根本的な改善を目指してこれからもサポートしてきます!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.