右腰の痛み 姿勢から考える - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

右腰の痛み 姿勢から考える

2018/04/14 カテゴリー:ブログ

こんにちは。

 

教壇の上で倒立をする高校生だった養畑です。
サッカーから体操競技に興味が変化しだした高校時代、自己流に身体能力を上げようとしていた記憶は残っているのですが、先日同級生に教壇で倒立したり窓枠を中抜きで跳び箱のようにして飛び越えていたりしていたと言われ何となくやっていたように思い出しました(笑)
なかなか変わり者だった私のエピソードを同級生の友達が覚えているのでまだまだ出てくるかもしれませんね!

 

さて、先日は当院に通院されている患者さんより
「ずっと右腰が痛いのは重心が右側に寄っているからですかねぇ?」
と相談を受けました。

ということで実際に姿勢の評価をおこないました。

正面から


骨盤・下半身の位置より上の上半身が右側に偏っているのが一目瞭然です。この姿勢だと上半身の重みが右側にかかり負担がかかりやすいことが予想されます。

後ろから


上半身の右への傾きもありますが、お尻の位置に注目してみます。
左側に突き出したような姿勢になっています。
単純に上半身を左に戻すだけでなく、お尻を右側に戻すことも必要であることが分かります。

横から


骨盤が後ろに倒れ、腰が伸びにくくなっています。
バランスを取るために背中が丸まり膝を曲げて重心を保っています。
骨盤の位置を修正するために股関節の可動域と体幹の安定性を出していくことが課題に挙げられます。

長年の姿勢や動作が影響しているので、まっすぐの状態にすることは難しいですが、症状を軽減させるくらいに改善することは可能です。

施術とセルフケアを組み合わせて根気強く症状改善に取り組んでいきます!

 

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。
当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。
なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.