モノの視かたや解釈の仕方も人それぞれ 〜痛みに関して〜 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

モノの視かたや解釈の仕方も人それぞれ 〜痛みに関して〜

2018/03/23 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

長男に「お父さん迷子になっちゃダメよ〜」と言われました養畑です。
とある休日、長男と2人でスーパーへ買い物に出かけたときのこと。
レジで会計を済まし買ったものを袋に入れている最中、長男は買ってもらったオモチャ入りのお菓子を袋に入れたらどこかへ去って行きました。
すぐに姿をくらます長男なので焦らず袋詰めを終えてスーパーの中をくまなく捜索。いつもならすぐに見つかるのにその日はなかなか見つけられず(>_<) 内心動揺しつつももう一度自転車を置いていた駐輪場に行くと長男の姿が! 「どこ行ってたん!?ずっと探してたんやで」と言うと、 「お父さん迷子になっちゃダメよ〜」と返答する長男。 自分が迷子になってたやん!と突っ込みを入れたくなりましたが、独特の長男の視点に一本やられた気分でした(笑) さて、人によってモノの視かたや解釈に違いがあります。 当院でも何度か施術を重ね再評価する際に、痛み度合いがどの程度改善されたかお聞きすることがあります。 「かなり良くなってほとんど日常での痛みはないです」 と順調な経過を言っていただけることもありますが、 「なかなか痛みが引かないです」 と言われることもあります。 その際は初診時に比べてどの程度痛みが残っているか数字で表してもらいます。残り70〜80%痛みが残っている方もおられれば、40〜50%となっている方もおられます。 同じ痛みが引かないという返答でも数値に表してもらうと違いあったりします。 さらに痛みが引かなくてもこの動作はできるようになってきたので順調です、と返答いただけるかもあります。 痛みが完全に引かないと改善されていないと感じる方もあり、少し柔軟性が出てきたりやれることが増えると改善の兆しを実感される方もおられます。 人によって痛みの改善度合いの解釈も違っています。 どれが良い悪いということではありませんが、できればどの方にも改善の兆しを実感してもらい施術に対するモチベーションを維持してもらいたいと願っています。 私も以前は一度の施術介入で改善されないときは凹んだりもしましたが、今は1度目の介入は間違っていたから別の介入でしっかり変化を出していける道筋が見えたと解釈できるようになりました。 昨日の投稿で体の感度も人それぞれと書きましたが、解釈や視点も違って当たり前ですよね。 いかに自分の体に気づきを得てもらうか?を常に考えて一人一人に合った説明や施術計画を立てていきこれからも精進してまいりたいと思います。 私も長男のようにポジティブな視点で物事をみれたらと思います(^ ^) 当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。 当院は予約優先制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。 LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。 なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.