膝の痛みを改善して歩けるようにしたい - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

膝の痛みを改善して歩けるようにしたい

2018/03/09 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

私の耳の感覚は当てにならないと再確認しました養畑です。
お電話での問い合わせで私が取り次いだ際に、お声で30〜40代の男性と思われると受付さんにお伝えし実際お迎えすると60代の男性でした。
「院長、この前もそんなことありましたよ。院長の耳は当てになりませんね(笑)」とのことです。
手の感覚以外に耳も鍛えないといけませんね!

さて、先日は新規の方の来院がありました。

ゴルフをする際に膝の痛みがあり、ここ最近は歩くのも辛いとのことでご相談を受けました。

病院では軽い変形性膝関節症と診断を受け、痛み止めなどを処方されたそうです。
なかなか改善しない場合はヒアルロン酸などの関節注射もしていくと言われたものの、まずは整体などで改善していきたいとのことで当院に来院いただきました。

問診からお身体の評価をおこなうと、

・膝の内側の関節面、筋肉の付着部に圧痛

・患側の足首が硬く、外側のアーチが低下

・歩行動作では、患側の膝がまっすぐ出ず外側にねじれて蹴り出されている。両足ともベタ足で母趾球で蹴り出せていない。患側に荷重がかかる際にお尻がブレる

・患側の股関節前面・殿部の筋緊張

・膝下のスネの骨が外側にねじれている

・膝を深く曲げると内・外側に痛みがあり、膝周囲特に外側の筋緊張が強い

以上のような特徴がありました。

痛みは関節面や筋肉の付着部の炎症によるものでしたが、足や股関節の硬さなどで膝がねじれまっすぐの軸で歩けていないことが原因と考えられました。

患部の炎症を抑えるだけでなく、負担のかかった原因から改善していく必要性をお伝えし施術方針を決めていきました。

患部やその周囲のアンバランスを整える手技
深部の筋緊張などに対し鍼施術
足の機能を高めるセルフエクササイズ指導

以上をおこない初回の施術を終えました。

関節の変形があってもうまく軸を取ることができれば痛みなく生活していくのとは十分可能です。
今までの体の使い方やクセが症状に影響しているので改善には時間は要しますので少しずつの改善も実感できるよう客観的な評価を初回に何項目か入れています。

痛みなく自分の足でしっかり歩けるようになるようこれから根気強くサポートしてまいります!

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.