篠山ABCマラソンレポート - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院のメール問い合わせはこちら

篠山ABCマラソンレポート

2018/03/05 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

本日予想通り全身筋肉痛の養畑です。
昨日が篠山ABCマラソンの本番の日で参加したいまいりました。
ブログは報告や感想を綴ります。

会場まではマラソンバスを使って三宮から出発
7時が最終出発だったので余裕を持って5時半に起きて6時半のバスに乗車

バスの中はマラソンに参加される方ばかりなので、期待や不安が入り混じった緊張感のある空間で独特でした。

会場に到着した時はまだ曇り空でひんやりした気温でした。

篠山マラソンはスペシャルドリンクの受付もおこなっています。
自前のエイドを希望の地点に置いてもらえるサービスです。
自分でエイドを持つと後半は少しの重みも気になるので本当に助かります。

手荷物を預け会場の売店などを見回すとゴール後にはしし汁がふるまわれることを発見

絶対完走してしし汁をおいしくいただくぞぉと気合いが入ります(笑)

開会式にはゲストの有森裕子さん、かつみさゆりのお二人などがランナーに向けて熱い応援メッセージをくれました。

開会式が済みいよいよ選手はスタートゲートへ

ひんやりしていた空気も日差しがきつくなり少しずつ暑くなりそうな予感

今回はぎっくり腰で練習期間も空きコンディション調整がうまくいかなかったので、
「どんなに遅いペースでも歩かず走り切ってリタイアだけは避ける!」
と心に決めていました。

登録選手から順々にスタートしいよいよスタートゲートをくぐりスタート!

やはり沢山のランナーさんに囲まれて走るのは楽しい(^^)

地元の方々の応援も温かいです。

とにかく半分の21キロまでは抑えて30キロ地点までは余力を残すことを意識

ところが、10キロ地点あたりから右脚の重みが出現

おそらく右足趾のマメの影響で蹴り出しのバランスが崩れていたことが原因だと考えられました。

何とか痛みが出ないように慎重に走り15キロ地点のスペシャルドリンクをゲット

第2関門の18キロ地点で「残り10分で関門閉めまーす」というコールがかかりやや焦りました(゚o゚;;

20キロ地点ではBCAAのスペシャルドリンクを摂るとかなり身体の回復が促されている感覚

21キロを超えいよいよ後半戦

初マラソンでは21キロ地点で身体の軽さを感じてペースアップして30キロあたりでガス欠になったので今回は意識的にペースを抑えることに集中

30キロまでは絶対行く!と心に言い聞かせて走るものの、前半より1キロ1キロがとても長く感じてきます。

25キロを超え30キロ地点の折り返し地点でラストのスペシャルドリンクをゲット

この辺りから息は切れないものの、一歩一歩の蹴り出しが重たく筋肉の張り感・痛みもあり苦しい状況

35キロ過ぎの関門までは絶対歩かない!と気合いを入れてただただ前に進むことだけに意識を向ける

35キロ過ぎの関門では25分ほどの余裕を持って過ぎて安心したものの、残り7キロはこの時点では果てしなく遠くに感じます。

地元の方の応援の横断幕に
「脚が痛いのは気のせい!絶対完走できる」
という文字を見て元気をもらいます。

1キロ1キロが本当に長く感じるものの40キロ地点まで到達

「あと2キロで終われる!最後まで絶対歩かず走りきる!」

と気合いを入れ直し最期の力を振り絞りラン

ゴール地点の篠山城もみえてきてラスト700メートル

地元の方の応援も沢山になり元気をいっぱいもらいます。

スパートはできなかったものの何とかゴール!

時計を持たず走ったので正確なタイムは把握できませんでしたがランナーズアップデートでは4時間33分と示していました。

初マラソンはサブフォーを達成したものの途中で歩いたので今回は大幅に時間は遅かったですが歩かず走り切ったのでとても満足しています。

改めてフルマラソンの苦しさ、大変さを身をもって痛感しました。

フルマラソンを走った後は免疫力も低下するので2週間ほどは回復期間に当てます。

走り終わって今は「もう走りたくない」と初マラソンの時と同じ気持ちです(笑)

一人で感想の記念撮影をしようとすると親切な女性のランナーさんが「撮りましょうか?」と言ってくれたのでパシャリ

脚はガクガクになったものの何とか帰宅することができました。

今回の教訓としては、

・やはり練習時間は重要で、練習時間が取れないと長い距離を走る脚力がつかない

・走行中のエイドでBCAAは効果を実感できる

・とにかく前半はハイペースにならないように意識し過ぎても上がることが多いので要注意

・足趾のマメなどの応急処置にバンドエイドなどあればよかった

・給水は歩いてしっかり摂り、トイレも行きたくなったら我慢せず並んでも行った方が後で取り戻せる

以上になります。

細々したことはありますが、これからマラソンを走られる方の参考になればと思います。

本日あいにくの天候ですが皆さんの健康に貢献できるよう努めてまいります。
マラソンのことについて興味ある方はトークします(^^)

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.