もっと走れるようになりたい - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

もっと走れるようになりたい

2017/11/16 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

嫁の実家からいただいた大根でぬか漬けをしました養畑です。
ぬか漬けも旬の野菜を採れたての状態でするとさらに美味しくなります。
生で大根おろしにして食べると辛味があったのですが、ぬか漬けにすると辛味は少なくなり旨味が出てきました。
ぬか床を始めて7ヶ月ほどになりますが、ダメにならないように大切に維持していきたいですね。
毎回混ぜる面倒さはありますが、
野菜さえあればすぐ漬物ができスーパーで買わなくても良くなること
腸内環境を整える食事ができること
などが自家製のぬか漬けでできるのでおすすめです(^^)

さて、先日は当院に全身調整のメンテナンスに来られている患者さんの施術に当たっていました。

施術開始当初は
骨盤周囲の痛み、首肩のコリ、頭痛などの症状改善がメインでした。

最近は痛み・コリなどの症状が改善し施術間隔も空けられるようになってきました。
いつもウォーキングをされているときにランニングをされている方をみると「自分もあのように気持ちよく走りたい」と思うようになってきて少し走るようになったそうです。

短い距離なら大丈夫でも少し距離を伸ばすと右の股関節周囲に痛みが出てくるとのこと。

より長く走れるようにするために右股関節周囲に痛みがでるのを改善したいとの要望があり再評価をしました。

歩行時に右足がやや外側に向き母趾球で蹴り出せていない

右側に荷重がかかるときにお尻の回旋が反対側より強くでる

ジョグでは股関節があまり使えておらず膝下で蹴り出している印象

左をメインに軸をとっていて右側のお尻の筋力が左より弱く片脚立ちになると体幹がやや傾く

右側の足首の硬さがあり衝撃をうまく吸収できていない

などの特徴がみられました。

痛みは大腿筋膜張筋と呼ばれる骨盤の側面についた細長い筋肉の付け根ならでていたのですが、
お尻の筋力不足
足首・股関節の硬さ
が歩行時やジョグで影響し軸がぶれて患部に負担がかかってきたものと考えられました。

足首、股関節の可動域を出す手技に加え、
右側のお尻の筋力をつけるセルフエクササイズを非荷重・荷重の2パターンでお伝えしました。

簡単な動きでも意識するポイントがズレていると効果が出ないので、ご自身で感覚をつかむまで丁寧にセルフエクササイズはお伝えしました。

2号線から海までノンストップでまずは走れるようになることを目指してサポートしていきます!

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただいています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.