応援団の練習で膝の痛みが再発しました - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

応援団の練習で膝の痛みが再発しました

2017/09/16 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

BTS(防弾少年団)なるK-POPのグループがいることを昨日知りました養畑です。
日本語読みならボウダンでBDSになると思いきや、バンタンと読んでBTSになるそうです。
最近のヒット曲もろくに知らない私ですが、昨日の女子高生の患者さんとのお話から知りました。早速YouTubeでお勉強です(笑)
知らないことが多いので色々な世代とお話できることはありがたいことです(^^)

さて、先日は新規の患者さんの来院がありました。

当院に通院されている高校生の患者さんからのご紹介です。

陸上部で最後の大会に向けて練習している際に膝に痛みが出現し治療をしたことがあったそうですが、引退してから体育祭の応援団の練習で四股を踏む姿勢が続き痛みが再発したそうです。

今までの経過を聞くと、足首の捻挫は両側とも繰り返していて、スネの内側に痛みが出るシンスプリントなどの既往もあり陸上部に所属している時はケガが絶えなかったそうです。
体育祭ではできれば全力で走りたい、応援団もこなしたいという要望があり何とかコンディションを上げるため身体の評価に入りました。

みられた特徴として、

・痛みは太ももの内側の筋肉(内側広筋)にあり、圧痛もある

・症状の強く出ている左側の足首の硬さがあり、歩行・ジョグの動作でしっかり足部で蹴り出せておらずつま先が外側に向き膝がねじれた状態

・両側下腿部の外弯がキツくO脚

・片脚スクワットで膝が内側に入る

などがありました。

膝だけでなく足首の硬さが患部の痛みに影響していることを動画を交えて説明しました。

体育祭も近いので回復を早めるために、

・患部やその周囲のゆがみや筋緊張を整える手技

・深部の筋肉に対しては鍼施術

を組み合わせておこないました。

自宅も遠く、受験も控えているので長く通院できないので、1回1回の施術でしっかり回復を促せるようにサポートしていきます。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.