アメフトの試合に向けて - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

アメフトの試合に向けて

2017/09/15 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

1キロ以上を走ることを習慣にするため毎朝近所を走っているので患者さんの娘さんに目撃されました養畑です。
走る頻度が上がったのでこれからもっと目撃情報が増えそうです(笑)
見られていることも意識してランニングフォームも気をつけていきたいです!

さて、先日は大会シーズン中の患者さんの施術に当たっていました。

2週ほど前アメフトの試合中相手のタックルが膝に入り怪我をされたそうです。病院の診断では半月板と内側の靭帯損傷の診断を受けたそうです。
元々靭帯は緩い状態で今回痛めたのは半月板がメインとのことでした。

1週間前の練習ではテーピングをすれば練習は可能なほど回復しているものの、膝を曲げる際に痛みがあり可動域の制限が残っているとのこと。

来週月曜の試合にはコンディションを上げて臨みたい要望があり、施術に来られました。

問診から評価をおこなっていくと、

・膝周囲の腫れは残っているが軽度

・内側靭帯の圧痛はあるものの軽度

・膝を曲げる際に太もも前面や膝裏の筋肉の抵抗感を感じる

・太もも外側、ハムストリングス、膝裏、ふくらはぎの筋緊張が強くみられる

などの特徴がありました。

膝の引っかかり感や、腫れや可動域の制限もキツくなかったので、試合でより動けるようにコンディションを上げらると考えられました。

膝の可動域制限に関わっている筋緊張の部位を1つ1つ取っていき、可動域のチェックをおこなうと少しずつ膝の曲げる角度がついてきました。

手技、鍼施術に加え、腫れに対してはNEUBOXを加えて施術をおこないました。

やや腫れは残っているものの、本人も動かしやすくなったことを自覚するまでには回復しました。

試合ではテーピング処置は必要ですが、来院された時より良いコンディションでは臨めるようになりました。

ケガなく、力を出し切ってもらいたいです!

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートをおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.