再診 〜骨盤付近の痛み〜 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

再診 〜骨盤付近の痛み〜

2017/09/14 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

筋肉痛が2日後に出ることが多くなり年齢を感じています養畑です。
学生の頃なら激しく動いた次の日に出ていたものですが、最近は2日後が筋肉痛のピークになることが多いです(>_<) 諦めず体力レベルを上げて体質を改善していきます! さて、先日は再診の患者さんの来院がありました。 お子様の学校の役員や、お仕事などで忙しく不定期に来られていた方です。 今回は骨盤辺りが痛むとのことでした。 婦人科系の疾患も疑い病院で検査を受けるも特に異常はないと診断を受け、身体のバランスやゆがみなどの影響と考えられたそうです。 友人のすすめで他の治療院の骨盤矯正などを受けるもあまり改善はみられずしっかり治していきたい、とのことで当院にご相談に来られました。 痛みの場所をお聞きすると骨盤の前の出っ張りあたりの上前腸骨棘と呼ばれる付近を示されていました。

特に何かの動作で痛むということではなく、じっとしていても鈍痛があるとのこと。

詳細にお体の評価をおこなっていくと、

・痛みの訴えている骨盤の出っ張り付近の筋肉(大腿筋膜張筋と呼ばれる筋肉)に緊張が強く圧痛もあり

・特に右側の緊張が強く、逆に左側は殿部の緊張が強く立ち方もやや左側に偏ったアンバランスな姿勢

・横からみると骨盤の前傾、腰の反りもキツくお尻が出っ張った姿勢

・両足首の硬さがみられ、外側のアーチが低下している

などの特徴が見られました。

痛みは大腿筋膜張筋と呼ばれる筋肉の緊張がメインと考えられましたが、足部の外アーチが低下し外荷重になっていたこと、骨盤の前傾がキツい状態で筋肉が短縮しやすい状態で負担のかかりやすい姿勢になっていたことが影響していると考えられました。

雑貨を作るお仕事で細かな作業が多く、座る姿勢が長いこと
やや体重が増えてきて関節に負担がかかりやすくなったこと
扁平足があり足部の崩れは以前からあったこと

などが症状に影響したと考えられました。

本人も体質を改善するためにウォーキングももっと早く距離も歩けるようにしていきたい目標があり、身体全体のバランスも整え体力レベルを上げる土台作りがしたい要望がありました。

当院で実施している身体全体の調整をする完全実費メニューのトータルコンディショニングで調整していくことになりました。

手技で身体全体のゆがみや筋緊張を整え
セルフエクササイズで体幹の深部の筋肉を鍛える体操、足の外アーチを整える体操指導

をおこない初回の施術をおこないました。

今回はしっかり治していきたいとのことで、一カ月間は時間をとって通院されることになりました。

身体の変化を自覚していただけるようこれからしっかりサポートしていきます!

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.