野球の復帰前に姿勢(猫背)も改善したい - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

野球の復帰前に姿勢(猫背)も改善したい

2017/08/23 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

電子レンジ圧力鍋 マイヤー(MEYER)なるものがあることを知りました養畑です。
嫁が友達から教えてもらい早速購入していました。
昨日はマイヤーを使い鶏と野菜煮込みを作ってくれましたがトロトロになっていて美味しかったです。
商品の紹介動画を見るとお米も炊けるみたいですね。
私も留守で自炊する時は使わせてもらおうと思います。

さて、先日はふくらはぎの肉離れで来院している高校生より姿勢についても相談を受けました。

肉離れの回復は順調なものの、片脚でジャンプしたり着地したりする際の不安感がまだ残っています。

野球の練習には徐々に復帰しているものの、まだこなせないメニューもあります。
そこで余った時間を姿勢改善に当てたいとのことで相談を受け受けました。

本人が気にしているところは、
背中が丸まってアタマが前に位置している
腰の反りがキツくお腹を突き出したような形になっている
以上の姿勢を図で表すと、

以上のような図が近い形になります。
腰あたりは少し違うので今回は頭〜背中にかけての問題点の見方を解説します。

背中が丸まって頭が前に位置している姿勢になっていると、
背すじを伸ばすか、頭を引くことが考えに浮かぶと思います。

この姿勢になっている場合に考える箇所として、

・頭の位置
・左右の肩甲骨の可動域
・背骨の動き

それに加えて
・胸郭(肋骨)
の動きを評価します。

何となく上記3つは意識する方は多いのですが、胸郭の動きは見落としがちになります。

肋骨の下部が左右に広がる動きが少ないと胸を張る姿勢が取れません。
さらに胸を張れないので頭を後方に引こうとすると無理な力が入ります。

ということで優先すべきはまずは胸郭の動きをつけることです。

今回セルフエクササイズで指導したのは胸郭を広げる作用のある後鋸筋という筋肉を鍛える方法です。

過去に配信した動画を下記に示します。

どの体操も継続することが大切なので、
シンプルに1つずつお伝えしています。

姿勢でお悩みの方は当院にご相談ください。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.