トウシューズを履いての動きを実際にみせていただきました - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

トウシューズを履いての動きを実際にみせていただきました

2017/07/22 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

猛烈な暑さに溶けそうになっています養畑です。
気温が35度を超えてくると体にこたえます(>_<) みなさん熱中症には十分お気をつけください。 さて、先日はバレエをされている患者さんに色々と教えていただきました。 久しぶりにトウシューズを履いて練習をすると足の甲のあたりに痛みが出てきたとのことで施術をしていた方です。 バレエシューズとトウシューズの違いもよく知らなかった私のために、 わざわざ当院までトウシューズを持って来ていただいて実際に履いて動きを見せてくれました。 つま先立ちの際にカカトから足趾までがほぼ一直線になっているのがトウシューズを履いたときの印象です。

様々な動きで一気に片足でつま先立ちになる場面もあるので、
足首の硬さや動きの軸のズレが少しでもあると足趾や他の部分に負担がかかるなぁと改めて思いました。

ちなみにバレエシューズでのつま先立ちの画像を引っ張ってきました。
比較すると足趾の部分の違いが明確ですね。

トウシューズでのつま先立ちの際に、足首の硬さがあり無理矢理足趾の関節で軸を取ろうとすると足の甲に負担がかかります。

今回動きを見せていただいた患者さんも、
患側に若干の動きの制限と足首の動きの軸のズレがあり負担がかかっていると考えられました。

華麗な動きの中に身体の負担がこんなにもかかっているとは、
あらためてバレエの印象が変わりました。

日々施術に当たりながら勉強させていただいている環境に感謝です!

これからより細やかな対応ができるよう努めてまいります。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.