膝の痛みを解消してサブフォーを達成したい! - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

膝の痛みを解消してサブフォーを達成したい!

2017/07/06 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

自分のぬか床で初めてナスのぬか漬けをしました養畑です。
ナスは新鮮なものが良いということで、嫁さんの実家のお父さんが自家栽培しているナスをずっと待ってました。
先日やっと手に入ったので早速漬けて昨日食べました。
想像以上に美味しく出来上がっていて最高でした(^^)
息子はナスよりきゅうりのぬか漬けに夢中でした(笑)

さて、先日は新規の方の来院がありました。

「膝の痛みがあるのでみてもらえますか?」

との問合せがありご予約をいただきました。

バスで来られたのですが、ご住所が西宮の甲子園方面!

「わざわざ遠くからなぜ当院を選んでいただいたのですか?」

とお聞きすると、ホームページからとのこと。

それも、春に私が出場した芦屋さくらファンランにその方も出場されていてブログの投稿も読んでおられたそうです。

3年ほど前からランニングを始めて10キロをメインにしていて、
そこから徐々に距離を伸ばしていきフルマラソンにチャレンジするための練習に切り替えていったそうです。

芦屋さくらファンランでハーフを走った際に右膝が急に痛くなりペースダウンしゴール
その後右膝の痛みは引いたものの、なぜか左膝の痛みが出現

10キロまではそこそこ走れるものの、ペースアップしてそれ以上走ろうとすると左膝の違和感が出てくるとのこと。

近隣の治療院で2ヶ月ほど施術を受けて徐々に痛みが引くものの、
完全には違和感が取れずスッキリしないので当院にご相談に来られました。

問診から評価に入りみられた特徴として、

・痛みが出ているのは膝の内側で、太もも裏の内側の筋肉の緊張が影響していると考えられる(鵞足炎と呼ばれる症状)

・患側の足首の硬さがあり、外側のアーチが低下して外荷重の傾向

・反対側の膝のねじれが存在する

・股関節前面の硬さがあり骨盤の前傾が強め

・歩行・ジョグ動作で反対側の右膝が内側に入り、患側はつま先が外側に向き母趾球に荷重が乗り切れていない印象

などの特徴がありました。

痛みが出ている患部以外のバランスも整えていくことが必要であることをお伝えしました。

体のゆがみに影響している筋膜や関節を整える手技
患部に対しては鍼施術
足部のアーチを保持するセルフエクササイズ

などをおこない初回の施術を終えました。

色々お話をお聞きしていると、
今年12月に開催される奈良マラソンに出現されるそうで、
「フルマラソンは初めてなのですがサブフォーを達成したいんです!」
と熱く語っておられました。

私も去年初マラソンでサブフォーを達成する!と意気込んでいたので、
「その気持ち分かります!」
と自分も熱い気持ちになりました(^^)

これから目標に向けてしっかりサポートしていきます!

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.