ぬか床作りにチャレンジ - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

ぬか床作りにチャレンジ

2017/04/17 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

ヒノキ+黄砂でかなり鼻がやられてしまいました養畑です(>_<) 花粉単独ではまだマシだったのですが、 先日は仕事終わりに自転車に乗ろうとすると黄砂の影響でサドルが汚れていました。 これは危ないなぁ、と思っていたら案の定その日の夜からかなりの鼻づまりがきました。本日雨なので回復させます! さて、週末のお休みを利用し実家まで帰っていました。 何をしに行ったかと言いますと、 「ぬか床作り」 孫の顔を見せにいくついでに以前から作りたかったぬか漬けを習いに母のところへ教えてもらいに行きました。 私の実家は垂水で、米の精米もしているので新鮮なぬかは豊富にあります。 ネットでもぬかは新鮮なほど良い、と書かれていたのでわざわざ実家まで新鮮なぬかを調達しに行った次第です(^^) ちょうど実家に着くタイミングで父が精米作業をしていてできたてのぬかを見せてくれました。 「できたてのぬかは舐めても甘いんやぞ〜」 と父が言うので実際舐めてみると 「甘い!」 美味しいぬか漬けができそうな期待感が高まります。 早速できたてのぬかを容器に投入

そこからは母から指導を受け、ぬか床作りにチャレンジ!

粗塩と水を少しずつ加えて固さを調整していきます。

これが意外に大変な作業

昔はどの家庭にもぬか床があったと聞きますが、
手間暇かけて家族の健康を守ってきた日本の伝統を受け継いでいきたいと思うとともに、
先人の努力と知恵の積み重ねが今の私たちの生活を豊かにしてくれていることに感謝の気持ちが出てきました。

適度な固さに調整したら、唐辛子・昆布を投入し、さらにクズ野菜を入れ初回の作業を終了

ぬか床は作るというより、育てる感覚に近いと聞きますが、
私も手間暇かけて美味しいぬか漬けができるようぬか床を育てていきたいと思います。

ぬか漬けは野菜の栄養分を5〜10倍に引き出し、腸内環境も整えて免疫力も高めてくれるので手間暇はかかりますが家族の健康を守っていくのには重宝します。

これから管理が大変ですが、美味しいぬか漬けが半年後にはできるようになってくることを期待します!

健康に携わる立場として、体の中からも健康に気をつけていきたいという思いから、最近は食にも気を配るようになりました。

自分自身の体の変化も体感しながら皆さんとともに健康な生活を心がけていきたいと思います。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.