腰の痛み 〜幅跳びの踏み切りで〜 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

腰の痛み 〜幅跳びの踏み切りで〜

2017/04/11 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

最近小岩井のプレーンヨーグルトにハマっています養畑です。
患者さんからおすすめされていて特価で売られていたのをきっかけに購入したのですが、衝撃的でした。
パッケージに書いてあるように本当になめらかで美味しかったです(^^)
リピート確実です♪

さて、先日当院に電話で

「腰の痛みがあるのでみてもらえますか?」

と予約の問合せがありました。

陸上の短距離と幅跳びをされている学生さんで、
以前の投稿でハムストリングス(太もも裏)の張り感で来られていた陸上部の学生さんのご紹介でした。

約1ヶ月前にトレーニングでデッドリフトをした際に腰の右側を痛めたもののマシになったので様子をみることに

最近になって大会が重なり体の負荷が大きくなり、
日曜の大会で幅跳びの踏み切りの際に今度は左側の腰に痛みが走る
その後もう一度ジャンプするものの痛みが引かず、100mは棄権することにしたそうです。

所見として

・腰の左側の筋肉の緊張が強く、体幹を右側に回旋されると同部の痛みが出る

・両足の外側のアーチが低下していて、脚の外側〜殿部の硬さが目立つ(本人も殿部の硬さを自覚している)

・右側の膝のねじれや足の骨の配列の崩れがあり、やや軸が取りにくそうなクセ

・骨盤の前傾、腰の反りがキツく、やや猫背の姿勢

・歩行動作では左下肢に荷重がかかるときの殿部の回旋が強い

・ジョグでやや右母趾に体重が乗り切っていない印象

などがありました。

以上の所見から

・患部の筋肉の緊張に対しては鍼施術
・足部、股関節を含めたバランスを整える手技
・腰の反りを予防するための股関節前面のストレッチ指導

から開始することになりました。

施術後は体幹の回旋の痛みは引いていました。

土曜の大会にエントリーしているそうですが、
完全には回復していないことが予想されるのでセーブして5月中旬の大会に照準を絞って完全復帰を目指すことになりました。

近所の治療院に行かれていたそうですが鍼をしているところを探していたそうで、当院を紹介してもらったそうです。

これから本人の目標に添えるようサポートしていきます。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.