長く続いているスネの内側の痛みを改善して大会に出場したい - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

長く続いているスネの内側の痛みを改善して大会に出場したい

2017/03/27 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

最近アボカドにハマっています養畑です。
洋風、和風など味付けのバリエーションもあり飽きないですね(^^)
さらにアボカドは糖質も少なく栄養価も高い食品といわれているので重宝します。

さて、先日新規の患者さんの来院がありました。

陸上の短距離をされている息子さんについてお母さんからご相談のお電話があり、
当院のご予約をされました。

IMG_5859

症状は

スネの内側の痛みで、いわゆるシンスプリントと呼ばれるものでした。

経過をお聞きしていると、

12月頃より走る際にスネの内側の痛みが出てきて我慢して走っていたものの
部活を一定期間休むことになる

その後痛みが引いたので走るのを再開したものの、また痛みが再発し整形外科受診

骨に異常はなくシンスプリントと診断を受ける

患部の電気治療を6回ほど受け痛みが引いてきたのでまた走るのを再開

しかし、4日ほどで痛みが再発してまたも部活を休むことに…

この時点で約3カ月ほど痛みに悩まされていて、本当に困っていることがうかがえました。

ネットで検索して、何とかしてもらえるところはないか?ということで当院を受診されたそうです。

所見としては

・スネの内側の圧痛が強い(特に右側)
・歩行、ランニング動作でやや右側の軸がうまく取れずつま先が外へ向いた走り方
・片足スクワットをすると右側の膝が内側に入り軸が取れていないのか目立つ
・股関節前面の筋肉の硬さがあり、骨盤が前傾し重心が前にいきふくらはぎにも筋緊張がつよくみられる
・左側の足首のグラつきもあり、捻挫の既往あり

などが主にありました。

以上の所見からお伝えしたことは

患部の痛みを抑える治療も大切ですが、
痛みの原因になっている体のクセを取っていくことが根本的には必要です。

ということです。

まずは患部の痛みを抑えていき、うまく軸が取れるよう体のクセを直していくリハビリを後半から積極的におこなう方針でいくことになりました。

5月の大会に照準を絞り、何とかその時期に復帰することを目標とすることに納得していただき施術に取り組むことになりました。

これから目標に添えるよう努めてまいります。

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.