マラソン後に膝が痛くなってきたのでまたみてもらえますか? - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

マラソン後に膝が痛くなってきたのでまたみてもらえますか?

2017/03/22 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

最近炭酸水にハマっています養畑です。
炭酸水を飲むと血行が良くなってミトコンドリアの代謝が促進され健康面に良い効果がもたらされるといわれています。
もう一つ私が炭酸水を飲む利点として考えるのは、空腹感をみたせることです。
私の場合、お昼にお腹が減って食べ過ぎると眠くなりその後の仕事の集中力に影響します。炭酸水を飲むと適度な食事量で済ませることができるので重宝しています。
ただし、摂りすぎには注意してくださいね(^^)

さて、先日再診の方から

「久しぶりにフルマラソンに出場してその後から膝が痛くなってきたのでみてもらますか?」

との連絡が入りました。

その方はトレイルランをメインにされていて、時々マラソンにも出場されています。

トレイルラン 神戸 東灘 整骨院

次の日曜の11キロのトレイルランの大会には出たい
とのことで今回は来られました。

評価から得られた所見として、

・痛みは膝の外側にあり、いわゆるランナー膝と呼ばれる症状

・歩行、ジョグの動作で患側はつま先が外側に向いてうまく軸が取れていない特徴

・膝下の外側へのねじれがキツく固定されている状態

・足首の可動域の制限がキツく、外側のアーチが低下していてそれが膝のねじれにも強く影響している

・反対側の母趾の腫瘍を手術した影響で、患部に荷重をかける度合いが大きくなった既往がある

・股関節前面の筋肉の硬さがあり、痛みの出ている腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)が短縮した状態で無理な膝の曲げ伸ばしのストレスがかかっている

以上のような特徴を確認しました。

要するに痛みの出ている膝以外の問題も含めて解決していきましょう、ということをお伝えしました。

最近マラソンやランニングをされている方を沢山みさせていただいているおかげで、
以前より体の特徴を細かくみることができるようになってきました。

私自身、患者さんのお身体をみさせていただき、沢山学ばせていただいています。

今回の再診の方には、

・膝のねじれに影響している足首や股関節前面の硬さを手技で調整
・緊張の強い患部やその周囲の筋肉は鍼施術で早期回復を促す
・足部のクセはセルフエクササイズを指導

といった方針で進めていくことになりました。

これからも悩めるランナーさんのお力になれるよう努めてまいります。

私自身も芦屋ハーフマラソンに向けて調整していきます(^^)

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先当院は予約制となっています。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.