バレエの指導をされている方とのお話 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

バレエの指導をされている方とのお話

2017/03/01 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

今のところ花粉症の症状はない養畑です。
今年は少し対策をしていて効果が発揮されるかこれからが本番なので気になるところです。

さて、先日バレエのスタジオもされていて、舞台にも出演されている患者さんとのお話

レッスンに来られている生徒さんで小学校前のお子さんの指導をされるときに感じることの話題

バレエを始めるきっかけは色々あるそうですが、

その中で自分から
「やりたい!」
と言って来られるお子さんの方がやはり練習ののめり込みが早いそうです。

逆に親がやらせたいという形で来られるお子さんは自分からやりたいと思って来られるお子さんよりやる気スイッチが入るのに時間を要するようです。

いかに上手くやる気を引き出してその生徒に合った形で指導していくのか、を考えていく難しさを色々お聞きしました。

このことは私たちの仕事でも共通することだなぁと感じました。

痛みがきっかけで来院される方が多いですが、
その目的は様々です。

とにかく近いうちにある大会に出たいので何とかしてほしい

とか、

痛みを取ってさらにもっと動けるように時間をかけてでもコンディションを上げていきたい

など、

その方により急を要するものや時間をかけてじっくりやっていくことなど様々

それぞれの想いを理解して、その方に合った施術の提案をしていくように心がけています。

なかなか痛み以外の本当の目的や想いをお話いただくには、初診では難しいこともあります。

やはり「この先生なら信用できる」
と思ってもらえるようなカウンセリングなどが重要になってきます。

先日も信頼関係がまずできてから通院を考えているといった話をされていた患者さんがおられました。

信頼関係を築いていくのは少しずつですが、崩れるのはちょっとしたことで起こります。

今回のお話で信頼関係を築くことの重要性を再確認しました。

そして、今回お話された方の出演される舞台の日にちが近づいています。

男性だけのバレエダンサー集団「PDA」による公演

下記インフォメーションのリンクになります。

http://ameblo.jp/pda-ballet/entry-12199099266.html

当院はあなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこないます

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただきます。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

当院では明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療を勧めています。
自費治療では腰痛、肩こり、コンディショニングなど健康保険では取り扱えない慢性的な症状などにも幅広く対応しています。
全体のバランスを整え、鍼灸やNEUBOXを加えたオーダーメイドの施術をおこなってまいります。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.