走ると膝が痛いですが、リレーマラソンには出場したいです - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

走ると膝が痛いですが、リレーマラソンには出場したいです

2017/02/04 カテゴリー:ブログ

こんにちは。

昨日は節分で巻き寿司とイワシを食べました養畑です。
息子は保育園で豆まきをし、家に帰ってからは鬼のお面をかぶり「オバケだぞ〜」とご機嫌でした(^^)

節分 神戸 東灘 整体

さて、先日午後の終わりに再診の方の来院がありました。

「走ると膝が痛く程度はひどくはないのですが、来週に大阪リレーマラソンに出るので良いコンディションで臨みたいと思っています」

との相談を受けました。

ランナー膝 神戸 東灘 整体

普段はテニスをされている方で、職場のみんなでリレーマラソンに出場するということで年末よりランニングの練習をされていたそうです。

週末の土日に詰めて練習していた影響か1月中旬頃より走ると膝の外側に痛みが出てくるようになったそうです。

ランナー膝、もしくはランナーズニーと呼ばれるほどランニングをされている方に多い症状の1つです。

場所は腸脛靭帯と呼ばれる太ももの外側にある筋肉の停止部に痛みが出ます。

ランナーズニー 神戸 東灘 整体

まずは患部の評価から

・太もも外側の筋肉の緊張が明らかに患側に強く出ている状態
・痛む箇所の圧痛は軽度
・内側の鵞足(がそく)と呼ばれる部分にも若干の圧痛

次に膝に影響していると考えられる足・股関節周囲、そしてゆがみの評価

・足の外側のアーチが低下していて、足部の動きが明らかに悪く走っていても外側に荷重が集中していることが想像できる状態
・股関節の柔軟性はやや患側の方が少ない
・膝下のスネの骨が外側にねじれていて、反対側よりキツめ

そこから、歩行とジョグの動作を評価

・歩行時は患側の足がつく瞬間に膝が急に伸びる特徴
(左右差は軽度)

・ジョグでは明らかに患側で荷重がかかる際に足部の外側にドンっと乗る状態で、下肢全体のクッション性が少ない印象

以上の所見が得られました。

そこからの施術計画としては、

まず来週に控えたリレーマラソンまでの期間は

・患部炎症を抑える+筋緊張の緩和(鍼施術と組み合わせて)
・患部に影響している足部のアライメントの修正(足部周囲の癒着をリリースし、柔軟な足を形成する)
・足部のアーチを保持するセルフケア、必要な場合テーピング

をメインにおこないできる限り違和感の少ない状態で走れるようにすることを目標

そして、大会後はランニングはされないですがテニスは引き続きやっていくので再発予防のためのコンディショニングのために通院

といった計画を提案しました。

前回はテニス中の肉離れで来院され、
その際も説明をしっかり受けて早く治ったので、今回もお願いしたいと思い来られたそうです。

こうして施術を終えられてもまた何かあった時は私のところに頼っていただけることが本当にありがたいです(^^)

あなたの「やりたい」ことを「できる」という自信に変えるサポートを諦めずおこなう
ことをモットーに日々取り組んでいます。

当院は予約制となっています。ご予約ご希望の方は078-431-8230までお電話ください。
LINE@のメールでもご予約受付けていますが、お電話を優先させていただきます。

なお、キャンセルのご連絡はできるだけ前日までにお願いします。同じ時間のご予約をお断りしていることもありますのでよろしくお願いします。

当院では明らかな外傷以外は健康保険を取り扱わず自費治療を勧めています。
自費治療では腰痛、肩こり、コンディショニングなど健康保険では取り扱えない慢性的な症状などにも幅広く対応しています。
全体のバランスを整え、鍼灸やNEUBOXを加えたオーダーメイドの施術をおこなってまいります。

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.