テニスのデータより考察 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

テニスのデータより考察

2016/07/19 カテゴリー:ブログ

おはようございます。
先日朝の涼しい時間帯を狙って芦屋浜までランニング日程出かけていました。
しかし、7時台になるともうかなり暑かったです(>_<) さて、本日もテニスに関しての考察です。 テニスマガジンによると 全ストロークの走方向の平均で実に約70パーセントが「両サイド」でもっとも頻繁に行われているということでした。 東灘 テニス 走方向 整骨院 スポーツ
トレーニングする際もその特徴を考慮したものにしなければなりません。

サイド方向を少ないステップで移動する際に必要になってくるのが
「股関節」
特に股割りの可動域が鍵を握ると考えられます。

実際ジョコビッチのフォアとバックのストロークの写真をみるとその可動域の広さを確認できます。

神戸 東灘 テニス 整骨院 ジョコビッチ 股関節

神戸 東灘 テニス 整骨院 ジョコビッチ バックバンド

股関節はかなりの動きがありながら、上体はブレがなく安定しています。
逆にこの動きにブレがでると各関節に負担がかかってくることになります。

膝の痛み、扁平足などが来院される方によく見受けられるのもサイドの動きの多さからなのでは?
と考えています。

テニスは奥が深いですね、まだまだ理解を深めていきたいと思います。

では本日も元気にスタートします!

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.