鍼灸ってどんなときに受ければいいのですか? - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

鍼灸ってどんなときに受ければいいのですか?

2016/07/06 カテゴリー:ブログ

おはようございます。

患者様に教えていただいた料理のレシピを嫁が色々実践してくれています。その中で最近のブームが「参鶏湯(さんげたん)」の養畑です。

先日鍼灸に興味を持たれた患者様より
「鍼灸って、どんなときに受ければいいのですか?」
というご質問を受けました。

なんとなく肩こりや腰痛など筋肉の張りがあるときにすると思われていましたが、刺激が強くなんだか敷居が高いイメージを持たれていました。

もちろん深部の筋肉の緊張を取るには鍼灸はとても効果的です。
ただ、鍼灸ってもっと身近なものだということを知っていただきたかったので他にどのようなときに受けるのか説明させていただきました。

例えば、
・仕事疲れで身体全身のダルさが取れにくい
・胃腸の調子が悪い
・美容鍼ってやってみたい
など色々な場面で鍼灸は効果的です。

極論「身体の調子を整えて気持ち良くなりたい」
といった具合にもっと気軽な気持ちで受けてもらうことができるのです。

鍼灸も方法により刺激量は全然変わってきます。
いわゆるツボを使った方法なら浅く刺すことでも十分に効果を発揮できます。

「鍼って痛くないの?」
「お灸って熱いんじゃないの?」
と思われている方にこそ受けていただきたいものです。

私自身、胃腸の調子が悪いときに嫁に鍼灸の施術をしてもらいとても気持ち良く身体が楽になった経験があります。

当院でも身体の調子を整える目的で定期的に鍼灸の施術を受けられる方もおられます。
それでも、鍼灸の存在は知っていても実際施術を受けられた経験がある方はまだまだ少ないのが現実です。

もっと鍼灸を身近に感じていただけたらと思っていますので、
色々と気になることがございましたらご相談くださいね。

今朝は住吉川を走ってまいりました。
曇りがちの天気でしたが湿度が高く暑かったです。
でも平均スピード自己ベスト更新したので達成感はあります。
東灘 朝ラン 住吉川 整骨院

本日も元気にスタートします!

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.