プチ断食 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

プチ断食

2016/07/02 カテゴリー:ブログ

こんにちは
パソコンの調子が悪いなぁと思っていたら、
もう一台のパソコンが起動しなくなり、
治療院のプリンターが印刷しにくくなる
という機械系のトラブルが最近多発しています養畑です。
そして私機械とかが苦手なんです(>_<) 先日神戸マラソンについて投稿していたのですが、 「まあ当選するだろう」 という安易な考えとは裏腹に見事落選しました(笑) そういった感じでプライベートではなかなか散々な日々ですが、 その反動か、新規の患者様の来院が多くあったり、ありがたいことも続きました。 忙しさにかまけてブログ投稿が滞りすみません。 本日患者様とのお話で1日1食を実践されている方は若々しいという話題で盛り上がっていました。 私自身食べることが大好きなので1日1食は実践できていませんが、 食べ過ぎた次の日は朝食を抜くなどプチ断食的なものをすることはあります。 色々な書籍で言われていることで共通しているのが、 断食をすると免疫力が高まるということ 逆に食べ過ぎると免疫力が低下するということです。 食べ過ぎると胃腸に血液が集中し、脳や手足に行く血液が少なくなるので眠くなったり、だるくなったりもします。食後眠たくなるのもこのような影響も考えられます。 米国ポーランドのオレゴン健康大学ワクチン遺伝子治療研究所のJ.ニコリク・ズーキック博士らは、 「18年間、30%のカロリー制限を行ったアカゲザルは、ふつう食を与えられたアカゲザルに比べて、年をとってもT細胞(免疫系の細胞)のレベルが高く、細胞が若く、病気になりにくい」 との研究結果を発表しています。 風邪等引くと食欲が低下するのも、 身体が自然に免疫力を高めようとしている反応なのですね(^^) 私も健康に携わる立場として、実際に実践して良いものは還元していきたいと考えています。 マラソンに関しては明確な目標がないので、 12月の加古川マラソンにエントリーするか思案中です。 今年中にはフルマラソンを走りたいと思っています。 これからも皆さまと共に健康に過ごしていきたいので、 私で発信できることはどんどんしていきたいとおもいます。 それでは皆さま良い休日をお過ごしください(^^)

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.