梅雨対策でだるさ・むくみ改善 - 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院

神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院
ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら

梅雨対策でだるさ・むくみ改善

2016/06/22 カテゴリー:ブログ

こんにちは
本日も健康情報を発信していきます!

皆さまのお役に立てる内容を分かりやすく解説していきたいと思っていますので、

「もっとここが知りたい」
「分かりにくかった」

などのご意見どんどんくださいね。
Facebookのコメント覧、メッセンジャー、LINE@のメールなどでいただけるとありがたいです(^^)

さて、梅雨のこの時期
なんだか身体がだるくて気力が出ない
などの症状はありませんか?

今回は梅雨の時期に現れやすい身体の症状、原因、対策などをお伝えしていきます。

梅雨の時期は湿度が高くなります。
すると、皮膚からの水分蒸発が減り、からだに水分がたまりやすくなります。
また、冷たい飲み物を取りすぎて胃の働きを悪くしやすい時期です。
胃からの水分吸収が低下し、全体の循環器機能も低下するのでよけいに水分がたまりやすくなります。

身体の中でそのようなことが起こってくると、

・食欲不振、胃もたれ
・体のだるさ
・むくみ

などが症状として現れやすくなります。

じゃあこの時期どうすればいいの?
というと、2つのポイントがあります。

1 汗をかく

体の中の水分を出すために、適度な運動をしましょう。
ただし、昼間の暑い時間帯は熱中症の危険性もあるので、朝夕の涼しい時間帯がオススメです。
(私も朝の涼しい時間帯にランニングしています)

半身浴もオススメです。

2 胃腸を丈夫にする

冷たい飲み物や生もの(刺身)などは取りすぎないように注意しましょう。温かいものも取るようにしてください。

胃腸が弱っていると、お腹に手を当てると冷えていることがあります。その時はお腹を温めることをオススメします。

そして、胃腸をしっかりさせ、からだをバテさせないように作用するツボ「足三里」
を刺激しましょう。

神戸 東灘 足三里 梅雨対策 整骨院

むこうずねの外側で、ヒザのお皿のくぼみから指4本分下に下がったところにあります。

以上の対策をおこなってこの時期を乗り越えていきましょう。
どうしてもだるさなど取れにくいときは当院の鍼灸施術をを受けることをオススメします。
身体の調子を整える方法はソフトで気持ちいいですよ(^^)

ようはた鍼灸整骨院へお問い合わせはこちら
#
# #

〒658-0081
兵庫県神戸市東灘区田中町4-6-7 ハイマート東灘103

お問い合わせ 078-431-8230

神戸市東灘区整骨院をお探しなら ようはた鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、神戸市東灘区にあるようはた鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

JR東海道本線住吉駅から2号線を東へ徒歩約10分 ジョリーパスタさんの隣

© 神戸市東灘区 ようはた鍼灸整骨院 All Rights Reserved.